無二

Blog

気温が上がってきましたね!

2020年05月17日(日)


今日は暑い一日でしたね!?
コロナウイルスの影響で春という季節感が感じれていなかったですが、ここまで急に暑くなると、、、一気に夏なのか?と勘違いしてしまいそうです。

xKitqs7eSvimwnDY7e6ZSA

明日からしばらく雨というのが信じられないですが、高温多湿のシーズンが近づいてきたのでしょうか?
みなさまも、革の大敵である湿気との戦いシーズンです。革製品の管理も神経を使う時期になりますのでご愛用品のお手入れをお忘れなく!

YmMTnTNVTQSOhtkUV5SMXg

特に革靴やレザースニーカーは、ブラッシングで埃を飛ばして防水スプレーを吹き付けて、風通しの良いところに移動させておきましょう♪カビ防止になりますよ!

もし、それでもカビの可能性がある場合は、「コロニル」のケアアイテムに「ライニガー」というカビ除去対応のスプレーがありますので試してみて下さい。

reiniger

 

 

また、財布や革小物、カバンなども出来るだけ風通しの良いところに保管して下さい。熱がこもると、コバ仕上げに顔料系塗料で仕上げされている製品は、高温多湿で溶けて他のものに色移りする可能性があります。すでにダメージが出ている場合は、早めのリペアをしましょう!

※無二の製品のコバは磨き仕上げなので心配はいりません。

リペアについては、僕の個人アカウントのインスタグラムで紹介しています。もしよければご覧いただけますと嬉しいです。もちろん、リペアのご相談も受け付けておりますので、お悩みの場合はお気軽にご連絡くださいませ。info@muni-leather.jp

https://www.instagram.com/p/CAE9UG2A076/
コバ面の顔料系仕上げのリペア後の写真

uiWdGjyHSzKLBp%jHAMMTg

 

 

https://www.instagram.com/p/CADEP3eAovl/
コバ面の顔料系仕上げのリペア前の写真

wNDf86NcQ7CJM5ZCI41mlg


お気に入りの革製品がより良い状態を保てる様に、少しだけ気にかけてくださいね!早めに対処しておく事でこれからの時期のダメージを軽減できますし、綺麗さも保てます。そしてメンテナンスのもう一つの重要ポイントは、日頃のケアをしておく事で、もしも汚れたとしても、、、
汚れを落とせる可能性が高いという部分がメリットになります。日頃のケアで革の表面に防護膜を作ってくれるからです。
革の表面についた汚れが落としやすいか?革の表面に作られた防護膜についた汚れが落としやすいか?イメージしたらわかりますよね?!

前回のブログでも書かせて頂きましたが、製品に関するご相談、メンテナンスに関する事、なんでもお気軽にお問合せくださいませ。
各SNSからのDMでのお問い合わせもお気軽にご利用下さい♪
引き続き、無二製品に限らず、革製品のお悩み&ご相談受付中です!!

 

 【製作状況をブログ内「Production Status」で公開中です】 

 

【YouTubeに製作動画UP中です】

コードバンレザーブランド「無二」
主宰 宮崎泰二

Muni(無二) / Yasuji Miyazaki.
プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】
無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp
無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ コードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の月間の生産数量が供給量に足りておらず入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。素材入荷待ちでお待たせする事が無い様、ご注文確定後は、ご入金確認後、直ちに素材発注手配より進めてまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/
フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/
ツイッタ→  https://twitter.com/Yasuji_Miyazaki

革製品のお悩みにお答えします!

2020年05月17日(日)


前回のブログ(財布に求めるものと耐久性)を書いていて、感じた事が色々と湧いてきました。今日はその一つに関してお知らせしたいと思います。

U0atsqBxSSiEibmEfYEjlw

突然ですが、、、
みなさんの革製品に対するお悩みに出来る限りお応えしたいと思います。
そこで革製品に関するご相談を受け付ける事にしました!
これまでも受け付けていなかった訳ではありませんが、特にご相談受け付けを公表していた訳ではないので、「こんな事を問い合わせしてもいいのかな?」と躊躇されていたのかもしれませんね。。。
今回は、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックなどのSNSでも公表させて頂きましたので、今後はお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

mzlLHUWmSfiaiOiWGw7btA

そしてご相談内容も、取り扱い製品のコードバンレザー無二の製品に限らず受け付けます!
こんな製品が欲しいけどオーダーメイド出来るのか?
お気に入りの革製品をメンテナンスしたいけれど、どうすれば良いの?
迷っている財布と無二の財布との違いは?
修理したいけど、どんな方法があるの?そして修理の価格は?
などなど、気になっていたけどわからない事がたくさんあると思います。

FOnykSu6RDCxXJa+VTWmsg

そんなみなさんのお悩みやご相談に対して、僕がお答え出来ることはお答えしたいと思います。
納得頂けましたら、僕にご依頼いただけると嬉しいですが、それを強要する訳ではありませんのでご安心ください。
今後の財布選びや革製品選びに関してみなさんに残念な思いをして頂きたくないので、迷った時に少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

7MIFZX2dQgmU52kDlE3Dug

是非、この機会に革製品に関するお悩みやご相談がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。お待ちしております♪

fullsizeoutput_e26

各SNSでもお気軽にDM頂ければと思います。
そしてメールでも受け付けています。info@muni-leather.jp

 

 【製作状況をブログ内「Production Status」で公開中です】 

 

【YouTubeに製作動画UP中です】

コードバンレザーブランド「無二」
主宰 宮崎泰二

Muni(無二) / Yasuji Miyazaki.
プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】
無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp
無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ コードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の月間の生産数量が供給量に足りておらず入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。素材入荷待ちでお待たせする事が無い様、ご注文確定後は、ご入金確認後、直ちに素材発注手配より進めてまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/
フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/
ツイッタ→  https://twitter.com/Yasuji_Miyazaki