無二

Blog

Production status

間も無く完成のお客様(愛知県 T様)

2020年08月02日(日)


<ご注文品>
コードバン長財布 オイルコードバン・ネイビー×ブラウン(小銭入れ付き)

lBLahFr%TCmQakHkbDw+0w

新喜皮革のオイル染めコードバン・ネイビーです。何度も登場していますので、ネイビーのその人気ぶりは言うまでもないと思いますが、、、

改めて〜オイル染めカラーの中でも上位の人気を誇るカラーです。ロットによってブルーが強い時と控えめな時がありますが、コードバン繊維の雰囲気が楽しめ、ネイビーの色合いも少しずつ色濃く変化していく様子も楽しめるカラーです。

m4TfOZBRR2m49RlQe%VGdA

コードバン長財布の内装には牛ヌメ・ブラウンを使用しています。
現在は、国産人気タンナー「栃木レザー」のフルベジタブルタンニンなめしレザーのものを使用しています。

何度もお伝えしておりますが、、、
繊維がしっかりと引き締まっており、革を薄く漉く加工では刃が滑りやすく漉きが難しい素材ですが、伸びに強くしっかりとしたハリがあって耐久性をアップできます。そして製品仕上がり時のコードバンとの相性も良く、この素材を使用しています。

これより内装パーツ組み込み、そして最終工程の外装の縫製とコバ磨き仕上げ前のコバをひき締める作業に入ります。
そのあとは、無二ならではのコバ磨きの仕上げを施して完成となります。
大変お待たせしておりますが、完成まであと少しお待ちくださいませ。

【財布貸し出しサービスを始めました】

 【製作状況をブログ内「Production Status」で公開中です】 

 

【YouTubeに製作動画UP中です】

コードバンレザーブランド「無二」
主宰 宮崎泰二

Muni(無二) / Yasuji Miyazaki.
プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】
無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp
無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ コードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の月間の生産数量が供給量に足りておらず入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。素材入荷待ちでお待たせする事が無い様、ご注文確定後は、ご入金確認後、直ちに素材発注手配より進めてまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/
フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/
ツイッター→  https://twitter.com/Yasuji_Miyazaki

間も無く完成のお客様(埼玉県 Y様)

2020年08月01日(土)


<ご注文品>
コードバン長財布 オイルコードバン・ナチュラル×ベージュ
コードバン小銭入れ オイルコードバン・ナチュラル×ブラウン

07XkaDkcT4WBMj1kQVWd1g

新喜皮革のオイル染めコードバン・ナチュラルです。色は入っておらず生成りの仕上げです。使い込んでいくうちに肌色が色濃く変化していきますので、タンニン鞣しの醍醐味である経年変化を存分に楽しめます。色が入っていないのでコードバン繊維の雰囲気も併せて楽しめるカラーです。

ちなみに、下に敷いているのはイタリア製のオイルコードバンのナチュラル(生成り)です。少し時間が立っているので色が濃くなってしまっていますが、イタリア製と日本製(新喜皮革製)ではタンニンの成分が違うので変化の仕方もそれぞれ違います。イタリア製の方が赤身が強い仕上がりですね。今度並べて写真を撮ってみようと思います。

コードバン長財布の内装には牛ヌメ・ベージュ、コードバン小銭入れの内装には牛ヌメ・ブラウンを使用しています。
現在は、両カラーとも国産人気タンナー「栃木レザー」のフルベジタブルタンニンなめしレザーを使用しています。

繊維がしっかりと引き締まっており、革を薄く漉く加工では刃が滑りやすく漉きが難しい素材ですが、伸びに強くしっかりとしたハリがあって耐久性をアップできます。そして製品仕上がり時のコードバンとの相性も良く、この素材を使用しています。

今回、追加で小銭入れもご注文頂いております。
これより名入れをしてから内装パーツ組み込み、そして最終工程の外装の縫製とコバ磨き仕上げ前のコバをひき締める作業に入ります。
そのあとは、無二ならではのコバ磨きの仕上げを施して完成となります。
大変お待たせしておりますが、完成まであと少しお待ちくださいませ。

【財布貸し出しサービスを始めました】

 【製作状況をブログ内「Production Status」で公開中です】 

 

【YouTubeに製作動画UP中です】

コードバンレザーブランド「無二」
主宰 宮崎泰二

Muni(無二) / Yasuji Miyazaki.
プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】
無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp
無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ コードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の月間の生産数量が供給量に足りておらず入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。素材入荷待ちでお待たせする事が無い様、ご注文確定後は、ご入金確認後、直ちに素材発注手配より進めてまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/
フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/
ツイッター→  https://twitter.com/Yasuji_Miyazaki

1 / 1612345...10...最後 »