無二

Blog

間も無く完成のお客様(京都府 T様)

2020年11月14日(土)


<ご注文品>
・コードバン長財布 OILコードバン・ナチュラル×ベージュ 90,200(税込)

・コードバン長財布 ラウンドファスナー OILコードバン・ネイビー×ベージュ 187,000(税込)

di+wlzCNTiG4dUpcig63wg

 

長財布で人気のOILコードバンのナチュラル、ラウンドファスナー長財布で人気のOILコードバンのネイビーの2本セットでご注文頂いております。

OILコードバンのナチュラルは、無塗装の無垢仕上げです。使い込む毎に色濃く味わい深く変化していくタンニンなめし革の変化の様子を存分に楽しめる仕上げになっています。
先日、OILコードバンのナチュラル(内装は牛ヌメ・ブラウン)をご愛用のお客様より、製品レビュー投稿を頂きましたのでご覧くださいませ。添付して下さった写真からとても綺麗にお使い頂いている様子が写真からもうかがえます♪

長財布 OILコードバン・ナチュラル×ブラウンの製品レビュー

SWUfwqg0Qm+bqg5r8nX6pw

***無二製品をご愛用のお客様へ***
 
「レビュー投稿で、初回メンテナンスをサービスさせて頂きます!」という企画をしております。
メンテナンスが必要なタイミングを感じていらっしゃいましたら、是非ご利用くださいませ。
↓詳細はブログに載せております↓
 
***無二製品をご愛用のお客様へ***

 

無二で採用しているオイル染めコードバンも新喜皮革製のコードバンです。

コードバンと言えば、、、「コードバン=顔料磨き上げのブラック」が定番のイメージと言うことを何度も書かせて頂いておりますが、オイル染めや表面(銀面)だけを染めた丘染めなどの染色仕上げのものは近年増えてきたカラーとなります。その中でも人気のカラーの一つが「ネイビー」、そして貴重なカラーの一つが「ナチュラル」です。ナチュラルは染色もしていなければ表面に塗料を塗り込んでいる訳ではなく、タンニンなめしだけの無垢仕上げです。ですので他の色モノに比べて表面が綺麗なものでなければいけません。

そしてナチュラルもロットによって人肌のような色味の場合や、少し赤みがかった淡さの時もあります。いずれにしても繊維質の表情が一番わかりやすく、使い込んでいくと、素材感がダイレクトに現れるとても雰囲気の良いカラー(仕上げ)です。
※ご注文の際には、工房に寄って頂ける方は実際に素材をご覧頂いて何枚かの中からご希望の仕上がりの色を選んで頂くことも可能です。

そして今回の財布2点共に、内装には牛ヌメ・ベージュを使用しています。

現在は、国産人気タンナー「栃木レザー」のフルベジタブルタンニンなめしレザーのものを使用しています。

長財布の札入れタイプと小銭入れ付きとでは、フタ側のカードポケットの配置を変えています。
それは何故か?
小銭入れ付きは、小銭を入れると小銭部分に膨らみが出ます。その膨らみで財布を閉じた時にフタ側が浮き上がる可能性があるのですね。なのでカードの収納向きを縦位置に配置する事でフタの浮き上がりを軽減できるようにしています。

何度もお伝えしておりますが、、、
コードバンも内装の牛のヌメ革も繊維がしっかりと引き締まっており、革を薄く漉く加工では刃が滑りやすく漉きが難しい素材ですが、伸びに強くしっかりとしたハリがあって耐久性をアップできます。そして製品仕上がり時のコードバンとの相性も良く、この素材を使用しています。
無二ならではの高耐久を備えたシャキッとした仕上がりになります。

これより、コードバン長財布は切り身部分を磨いて仕上げるコバの磨き仕上げを施して完成となり、ラウンドファスナー長財布は、外装と内装を組み込んで手縫いで縫製して完成となります。
大変お待たせしておりますが、完成まであと少しお待ちくださいませ。

受注過多、僕の体の不調、コロナ禍でご心配もお掛けしておりますが、製作は進行中でございます。
製作のお時間を頂いておりまして本当にありがとうございます。

 

【財布貸し出しサービスを始めました】

 【製作状況をブログ内「Production Status」で公開中です】 

 

【YouTubeに製作動画UP中です】

コードバンレザーブランド「無二」
主宰 宮崎泰二

Muni(無二) / Yasuji Miyazaki.
プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】
無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp
無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ コードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の月間の生産数量が供給量に足りておらず入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。素材入荷待ちでお待たせする事が無い様、ご注文確定後は、ご入金確認後、直ちに素材発注手配より進めてまいります。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/
フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/
ツイッター→  https://twitter.com/Yasuji_Miyazaki