無二

Blog

2018年06月

長財布 “OILコードバン・ネイビー×ブラウン” / Long wallet “Oil cordovan Navy×Brown”

2018年06月30日(土)


長財布(小銭入れ無し)のOILコードバン・ネイビー×ブラウンです。オイルコードバン。ネイビーは、オイルコードバンのカラーの中でも上位の人気カラーになります♪

IMG_0122

繊維質の染め上がりの濃淡が程よくわかるくらいの色味で、使い込むうちに色深く変化してゆきます。
IMG_0124

コバは、顔料を使わずじっくり、じっくりと染色しながら磨き上げています。小銭入れはR部分が小さくてミシン掛けが難しいので、無理をせずに外周ステッチは時間を掛けて一針一針〜手縫いで縫い上げています。無二の製品では、ラウンドファスナー長財布も外周を手縫いで縫い上げていますので、ミシン縫いと手縫いの両方をお楽しみ頂けます♪

IMG_0128

内装は、牛ヌメ革・サドルレザーのブラウンを使用しており、ブラウンの中でも濃すぎず明るすぎない中間のブラウンをチョイスしています。

IMG_0134

ネイビー〜いい色ですね♪

IMG_0113

 

Thank you!

Muni(無二) Leather / Yasuji Miyazaki.

プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】

無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp

無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ プレミアムコードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。今後も素材の入荷待ちでお待たせしてしまう事が考えられます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/

フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/

ツイッタ →  https://twitter.com/natural2007

 

Collonil ”CARBON PRO” waterproof spray / コロニル ”カーボンプロ” 防水スプレー

2018年06月28日(木)


タンニンなめしレザーの製品は、使い込むうちに味わい深く色濃く変化してゆく「経年変化」が魅力の一つです。ベージュのヌメ革ですと、「ベージュの革が飴色になる♪」と言う表現が分かりやすいと思います(^^) 革製品の製作を始めた当初は、お客様に「ルイ・ヴィトンの鞄の取っ手の様な感じ?!」と、ヌメ革のイメージを聞かれる事がよくありました。懐かしい思い出です(笑)

タンニンなめしレザーの色の変化も楽しみたいけど、できるだけ綺麗にも使って行きたい・・・そんな事を思われている方も少なくないのではないでしょうか?!特にヌメ革のベージュは、経年変化の様子がわかりやすい反面、汚れも目立ちやすい色になります。「革独特の雰囲気を優先させる」か、「ブラウンやブラックで汚れの目立ちを気にしないで使う事を優先する」か、、、。

そんな時に、出来るだけ汚れから防ぐ方法があります♪ベージュだから慎重に、ブラウンやブラックだから気にしなくて良い、という事ではないのですが。。。防水スプレーを使う方法があります。防水スプレーは、その名の通り「水、水分」でしょう??ってなると思います。でも、近年の防水スプレーも日々研究されており、水分から革製品を守ることはもちろん、革の表面にうっすら膜を作ってくれて汚れからも守ってくれ、防塵対策になるものもあります。日常生活で使う頻度が高い財布、小銭入れ、名刺入れ、キーケースなどの身の回り革小物は、目に見えない塵や粉塵にも触れやすいです。その細かい塵や粉塵が革の表面に残ったままになってしまいますと、革の表面同士の摩擦やカードや収納物との間に入り込んで「汚れ」として革の表面に定着してしまいます。タンニンなめしのヌメ革は、一度汚れがついてしまいますと、取り除くことが難しいのですが、経年変化の上では避けられない部分でもあります。

日々のメンテナンスの中では「ブラッシング」や「乾拭き」も効果的ですが、是非、防水スプレーも試して頂けたらと思います。無二でもオススメしているコロニル社の ”NANO PRO / ナノプロ” や、今回お知らせ致します ”CARBON PRO / カーボンプロ” というモノがあります。※ナノプロについては、リンクを貼り付けてありますのでサイト内をご覧下さいませ。

IMG_0096

 

 

写真の ”カーボンプロ” は、個人的に数年前から気になっていた防水スプレーです。”ナノプロ” よりも更に進化したものになっていて、カーボンテクノロジーにより効果の持続性がアップしています。2013年に発売され、日本での発売は2016年とまだ新しいですが、これは無二としても試す価値があると思い試しているところです。多分、120%取り扱いします(^^)

吹き付けることで対象物の表面にカーボン繊維のような網目状の保護膜を構成してくれ、持続性の高い保護効果で外部からの水や汚れから守ってくれるというもの。革の内部と外部、両方からタンニンなめしのヌメ革を守れる事はとても魅力的です♪そして、この保護膜は伸縮性があってシワや曲面においても効果を発揮してくれるみたいです。これはもう、使わなければもったいない気がします(笑)

無二はコードバン製品ブランドですから、現在、コードバンにも試しているところです♪革や染料成分との相性もありますので、しっかりと確認作業をします。繊維の表情豊かなオイルコードバンにも効果的であれば、より長く綺麗カラー、繊維の表情を保てるという事です(^^) 更に愛用する楽しみが増えます♪ ”カーボンプロ” の結果及び取り扱いスタートは追ってお知らせ致します。

水分だけでなく、汚れ防止にも防水スプレーを是非、試してみてください♪メンテナンスについても気になる事がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

 

Thank you!

Muni(無二) Leather / Yasuji Miyazaki.

プレミアムコードバンレザーブランド【無二・Muni】

無二・Muniオフィシャルサイト→ http://muni-leather.jp

無二・Muniオンラインショップ→ http://cordovan.muni-leather.jp/

主宰 宮崎泰二 (info@muni-leather.jp)

※ プレミアムコードバンレザーブランド【無二/Muni】を主宰しております、宮崎です。近年、コードバンが皮革製品の素材としてこれまで以上に普及し始めています。無二でも使用している「新喜皮革」製のコードバンは、今では世界的にもファンが多くアジアやヨーロッパなど海外でも注目されています。人気が出ることは嬉しいことですが、コードバン自体の入荷が1年以上掛かる状況は、未だ緩和の兆しが見られません。。。今後も素材の入荷待ちでお待たせしてしまう事が考えられます。何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。入荷など気になる事がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。info@muni-leather.jp

インスタグラム(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.instagram.com/muni_leather/

フェイスブック(無二/Muniレザーアカウント)→ https://www.facebook.com/muni.cordovan/

ツイッタ →  https://twitter.com/natural2007

1 / 3123